FC2ブログ

リトの生息記録

記録をつけるということは即ち生きている証拠なので

Entries

【停電の】少しずつ分かってきた【被害】

職場の従業員さんたちと話をしていて

いろいろ分かってきたことがあります。

一口に「停電」と言っても、被害が住まいによって違う、ということです。

リトの家は、幸いなことに、ガスも水道も無事だったので

冷蔵庫にあったお味噌汁をガスで温めて食べたり、お手洗いの問題もありませんでした。

ところが、マンションやアパートでは、トイレの水も電動で送っているので
停電するとトイレが使えない!ということが判明。

停電を免れて開いていたコンビニには、トイレを借りる人が続々来ていました。

そして、「オール電化」の家は、文字通り「オール電化」が無力化されて

料理もトイレもシャワーもダメ!という事態に。。

お昼前には帰宅して

なぁんにもやってないのでお腹は空かないけど、何する?ってなって

とりあえずケータイ・・・あれ?Wi-Fiが入らない。。そっか!停電してるから!

お昼ごはんは炊飯器のご飯が少し冷めていたけど

お味噌汁を温め直して、ぶっかけご飯。
あと、残ってたナスの煮しめ。まいうー。

で、天気がいいので、気晴らしにお散歩。

リトの家の近くのコンビニは、臨時休業。

しばらく歩いた先にあるコンビニでは、お昼からカップめんのみ販売しますとの張り紙。

ドラッグストアをのぞくとそこには大行列。。

行列にうんざりして出てきたご婦人が声をかけてくれました。

「停電でレジが使えないから、入店の人数制限してるんだって。あたしゃ、並ぶの諦めたよ。
あなたどうする?」

あ、リトは様子見に来ただけなので大丈夫です。。と言いたいところだけど
それだとせっかく声をかけてくれたご婦人に失礼なので
「そうなんですかぁ、ありがとうございます。私もやめようかなぁ」
と言って店を通り過ごしました。

後で知りましたが
このほかホームセンターでは
カセットコンロとガスボンベ、水やカップめんを求める人で行列ができたそうです。

そりゃ、オール電化の住宅増えたから、困りますよね。

先日ブログにも書きましたが

あちこちの家の瓦が飛んでいたり、車庫がつぶれていたりする家々も見かけました。

同報無線では

携帯電話の充電コーナーサービスを設けました、と放送していました。

市役所などで、夜までやっています、とのことでした。

こういうサービスをすぐやってくれるのは、ありがたいですね。

リトはバッテリー3台持っていたので、利用しなかったけど。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

blogram

blogram投票ボタン

プロフィール

littleuk

Author:littleuk
生息地:地球
生態:夜行性
好きな食べ物:カレー
好きな乗り物:新幹線
近況:読書

FC2カウンター

twitter

Run&Walk

enjoy blogram!

お出かけしよう

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム