FC2ブログ

リトの生息記録

記録をつけるということは即ち生きている証拠なので

Entries

この世界では、夏がたまらなく好きになる。

今月20日に細田守監督の映画「未来のミライ」が封切されたのを記念して

金曜ロードショーでは「時をかける少女」と「バケモノの子」の2作が放送されます。

ということは、今夏は「サマーウォーズ」なしか。。残念!

その、リト激推しの「サマーウォーズ」公開の3年前に公開されたのが

先日放送された「時をかける少女」であります。

実は、リトは初見なのです。

「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」は見ました。

「時をかける少女」と聞いて、あれ?随分昔にそんなお話がなかったっけ?

と思ったのですが、それもそのはず、原作の20年後、当時の主人公の姪っ子さんが主人公になるのですね!

快活な高校生らしく、タイムリープの能力を自分の思うままに使いまくる主人公・真琴。

遊び仲間の千昭や功介とカラオケ三昧、後輩の恋の後押しをしようと躍起になってみたり。

でも、それって高校生なら普通のことだよね、好きなことに、全力投球!

でも、その能力があと1回しか使えないことが分かった時

その能力がいかに貴重なもので、大事な時に使うべきものかという場面に遭遇するのです。

リトは初見だったので

ここぞというラストにその能力を発揮して、幸せな結末が待っているのだと思いながら見ていました。

しかし、この後とんでもない怒涛の展開が!!

このシーンにくるまでは

高校生の、高校生らしい無邪気な青春と不思議な能力(タイムリープ)の物語だと思っていたのに

最後の数分で、文字通り“時空を超えた”友情(絆かな)の重みがずっしり伝わってきて

どこから目線だよ!と怒られるかもしれませんが

「これはどえらい作品だ!!」と作品にこうべを垂れた次第であります。

さて、あまり突っ込んだ話をするとネタバレだらけになってしまいますが

真琴がタイムリープ能力を手に入れたきっかけがクルミ。これを使って能力をチャージする、みたいな。

「ほほぅ、クルミか。。」とリトは思わず笑顔になりました。

ご存じ、信州が特産地。リトがかつて住んでいた上田市の隣、東御市が産地で有名です。

上田のお土産としても、また「くるみ蕎麦」としても市内でよく食されているものです。

「時をかける少女」の3年後に公開された「サマーウォーズ」の舞台はその長野県上田市。

細田守監督の奥様の御実家が上田市ということです。

タイムリープのクルミ、そして産地である信州に舞台が移り、そのまた3年後に公開された

「おおかみこどもの雨と雪」のワンシーンに、今度は上田市のグルメで有名な(!)

“美味だれ焼き鳥”が登場しました。

雨と雪の母である花が、ふたりの父親である「おおかみおとこ」の大好きだったという

焼き鳥を供えるシーンです。

初見だったこの映画をみて、あ、細田監督は奥様の御実家のある信州のことが

いつも頭の片隅にあるのかな?って思いました。

まぁ、気のせいかもしれませんが。。

「時をかける少女」2006年 公開作品
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

blogram

blogram投票ボタン

プロフィール

littleuk

Author:littleuk
生息地:地球
生態:夜行性
好きな食べ物:カレー
好きな乗り物:新幹線
近況:読書

FC2カウンター

twitter

Run&Walk

enjoy blogram!

お出かけしよう

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム