FC2ブログ

リトの生息記録

記録をつけるということは即ち生きている証拠なので

Entries

それでも、吸いますか?

先日

落語家の桂歌丸さんが亡くなられましたが

その際に出てきた言葉が「COPD」

ほぼ9割がタバコが原因と言われる呼吸器疾患です。

リトの家族は

リトの記憶にある限り、誰も吸っていませんが

記憶の外では、吸っていたのが二人。

1人は祖父。

リトが生まれたのをきっかけに一旦はやめたそうですが

実はリトがまだふにゃふにゃ(笑)していたころ再び吸い始め

それをリトが目ざとく見つけてチクッたのを最後に、ホントにやめたそうです。

(見た記憶もチクッた記憶は全くございません)

もう一人は父で、こっちは興味本位でやってみたけどちっとも美味しくないのですぐやめたそうです。

そんな祖父も、肺が弱かったのは記憶しています。原因が昔のたばこかはわかりませんが。。

家族ではありませんが、親しい人がヘビースモーカーで

COPDになり、晩年は酸素ボンベがないと歩けない状態になりました。

怖い病気だなぁというのを近くにいて実感したものです。

ある夜、その人は突然救急搬送されていきました。

あとで聞いたら「片方の肺が爆発したような感じになった」そうです。

しばらくの入院の後自宅療養になり

そこから酸素ボンベを常に持って歩くようになりました。

これまで普通に歩いていた駅の階段も休み休み上り下りするので

「あらかじめ決めてきた時間の電車」ではなく、「その時たどり着いた時間に来た電車」に乗る生活になりました。

それでも外出できるのはマシだ、と言っては映画を観に行ったり買い物に行ったりしていたようですが

最近会わないな~と思ったらまた入院していて、これまた突然あちらの世界に逝ってしまいました。

入院してから酸素ボンベ生活で苦労しているのを近くで見てきたので

やはりたばこって百害あって一利なしです。

受動喫煙しても健康を害すことがあるなんて、下手すれば関節殺人になりかねない凶器です。

上記のリトの身近にいた人は

ヘビースモーカーでしたが、リトの横で吸ったことは不思議と一度もありませんでした。

変なとこで気が利く人だったから、おそらくリトの持病の関係で理性が働いた(笑)のかもしれません。

でも結局は、片肺を潰した挙句命まで奪ったわけですから

やはりたばこは凶器だと思うのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

blogram

blogram投票ボタン

プロフィール

littleuk

Author:littleuk
生息地:地球
生態:夜行性
好きな食べ物:カレー
好きな乗り物:新幹線
近況:読書

FC2カウンター

twitter

Run&Walk

enjoy blogram!

お出かけしよう

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム