FC2ブログ

リトの生息記録

記録をつけるということは即ち生きている証拠なので

Entries

結論:祭りは楽しい!

先週末

我が生息地で秋祭りがありました。

昨年今年と役についていたので

町内会のテントで雑用とかしていました。

大してお役に立てたか分かりませんが。。

元来集団行動が苦手なリトですが

記憶のない時代からお祭りにはほぼ人生皆勤賞並みに参加しているので

昔から町内に住んでいる人たちの中にはすんなり入っていけました。

あらかじめ作ってる鍋物を温めたり

お肉や餃子を焼いたり

他所から訪問にくる町内の方をおもてなししたり

子どもたちにかき氷を作ったりと

ちょいちょいやることがあって、なかなか楽しかったです。

役得といいますか

お祭りの為に用意したのとは別に、町内の方からの差し入れもいろいろあって

ケーキをいただいたり、“良いお肉”で焼肉したり、おつまみをいただいたり

みんなでワイワイして過ごしました。

夕方テントを閉めるのですが

それが一番緊張しました。

特に火の取り扱い。

使用したガスボンベ、使いかけのもの、空になったもの

今回はプロパンガスも借りてきたので元栓をしっかり締めて・・と

何度も何度も確認。

で、電気を消して、みんなで山車にくっついて夜までお祭りに参加。

その間もジュース飲んで~焼き鳥食べて~、イカの燻製つまんで。。(笑)

役柄最後まで参加「しないといけない」ので、「最後まで」楽しみました。

いつもは家の夕飯とかあって最後までいないのですが

昨年今年は「役」なので最後までしっかり参加!!

やっぱり最後まで参加した方が楽しいな~。

毎年役つきは大変だけど、最後までいられるっていうのはいいよね(笑)

最終日はやたら「平成最後のおおお」と連呼しておりました。

平成最後の秋祭り、最後は晴れて盛り上がって良かったね!
スポンサーサイト

秋本番!

急に涼しく・・・寒くなりました。

本当に、毎年言いますが

「秋祭り」を境に気温がグンと落ちます。

今年はお祭り前日まで最高気温27度もあったのが

お祭りになった途端22度。

「そんな季節でしょ」と言われればそれまでだけど

毎年1,2日ずれ、昨年からは1週間も開催がずれたにも関わらず

その日に定めたかのように気温を下げてくる不思議。

そろそろ本格的に衣替えかな~。

まとめ

我が家の停電備忘録をダラダラと書いてきましたが
最終回は「まとめ」に入りたいと思います。

【停電したら】
・集合住宅では、水が使えなくなる(電気で送っているため)

・オール電化の住宅は、何もできなくなる(実際住んでいる方からの意見)

・電気が止まっても、ガスと水道が生きている家は幸いである(我が家で実感)

・携帯電話やPCの充電器は、たくさんあればあるほど良い
 (公共サービスだけではじゅうぶんに充電できない、もしくは何度も並ぶことになる)

・もちろん普段からフル充電して備えておく

・車の電源から充電できるケーブルも、コンビニで売っているので平時に買っておくといいかも
 (非常時コンビニやってない、もしくは売るものを制限している店がある)

・ヘッドライトは超!おすすめ

・LEDランタンや懐中電灯は、明るいのでおすすめ

・ガスが止まった時、もしくはオール電化で停電した時は
カセットコンロを備えておくとお湯が沸かせたりするので便利

・ラジオが唯一の情報源と思われがちですが、今回は大地震とかじゃなくて台風だったからか、あまり給水所の場所等細かく言ってくれるわけではなく、ざっくり停電戸数を読み上げる程度なので、スマホで各市町村のHP見るか、同報無線をちゃんと聞かないと情報難民になる

・道を渡る時は、子どもの頃に習った「手を挙げて、右見て左見て右見てよし!」を
確実にやりましょう。信号機の消えた交差点は特に危険です。
そして夜!歩行者は特に自らの存在を車にアピールするため、懐中電気を振ったり
明るいヘッドライトつけたりして歩きましょう。
停まってくれたら会釈して道を渡りましょう。

・コンビニ等で買い物をする場合
 電気が消えている中営業してくれているお店では、クレジットやICカードからの決済は不可。
 現金支払いのみなので現金持参でお願いします
 (数件のぞいてみたらそうだった)

・冷蔵冷凍庫の食品は、もちろん停電している時間にもよるけれど
 あればあるほど廃棄するものが増える。
 停電するとは限らないので台風時は逆に買いだめしてしまう時もあるので、これは永遠の課題。

こんな感じですかね?

今回我が家ではガスと水道が生きていたのであまり困ることはなかったけど
全部の生活源がダメになったことを想定すると
足らないものがたくさんあるので、これから地道に備蓄していきたいと思います。




【祝】それは突然に【通電】

ラジオのニュースでも盛んに言っていましたし

大きな地震が起こるとよく耳にしたことですが

「停電時はブレーカーを落としてください」ということ。

通電火災を防ぐためなんですね。

なので我が家でも切っておりました。

ラジオのニュースで伝えられる停電戸数は時間を追うごとに、確実に減っています。

電力会社のツイッターでも「山間部以外は10月3日の復旧を目指します」

と書いてくれてありました。

10月2日 一足早く、職場の電力が復旧したので3日には仕事に行けます。

いつもよりだいぶ早く寝たけどなかなか寝付けないよね。。

で、開けて10月3日午前4時5分。

突然、ある「音」で目が覚めました。

TVの起動音です。

TVっ子リト、なるべくTVのことは考えないようにしてきた。。

見られないのが辛いから。

でも、起動音を忘れるはずがない!(なんじゃそりゃ)

飛び起きました!

TVの画面に見覚えのあるロゴマーク・・

「ついたああああ!!」

なんでも、明け方トイレに行った家族が、なんとなく外でモーターの音がしたのを聞いて

ブレーカーをONにしたそうです。

そしたら一斉に通電した。

半分寝ながら「おめでとうございます」とわけのわからぬ返事をして

窓を開けて、周り近所の家の窓に明かりが灯っているのを確認。
信号機も確認。

「今日から仕事やから、あと2時間寝るー!」と宣言して寝ました。

で、がばっと起きました。

電力会社の人に、お礼を言わなきゃ。

公式ツイッターにお礼のコメントかき込んで、寝るー!

モーターの音がしたのが午前4時すぎ。

ちょうどその時、近所が一斉に通電したと近所の人の証言でわかりました。

あらためて起きて、「電気がついた」ということを実感したのは

無意識に洗濯機のスイッチを押したことでした。

たまってた洗濯物を、一気に洗う。

当たり前のように聞いてた操作音

当たり前のように時計代わりに見ていた朝のTV番組

外に出ればもう信号機がついていて、必要以上にキョロキョロして渡らなくてもいい。

ありがたいですねー。

ということで

停電時間は約53時間。

長いようで短かった?いやいや夜は長かった、そんな2日とちょっとでした。

次回はいろいろと「まとめ」



まさかの2夜目

10月2日。

そろそろ母親のケータイのバッテリーが減ってきました。

リトと機種が違うので、ポータブル充電器が使えない。。

で、市役所でやってる充電サービスをのぞきに行ってくる、と出かけたのですが

そりゃあすごい人で。

なるべくたくさんの人に充電してもらう、ということで

ひとり1回20分で回していました。

でも、まぁね、20分でも充電ゼロよりマシだもんね。

今度店が開いたら、ちゃんと充電器買いましょうね。

集合住宅で断水しているので

給水サービスも始まりました。

ホント、水が出ないのは辛いよね。。

停電が広域なので、隣町の店に行ったところで開いてないし

あちこち探しまわっている人が大勢いたみたいです。

今回は台風で停電、だったけど、これが地震とかだったら

もっと酷いことになるんだよね。。想像するのもいやだわ。。

夕飯は、再び土鍋でご炊いて

少し残ったカレーと、焼肉と、スープなど。

この日は曇っていてお星さま見えず。

と、近所の親戚の家が「電気ついた!」とのこと。

最後に冷凍庫に残っていた生肉を預かってもらうことに。

夜だったので、信号機の消えた交差点を渡るのはスリル満点。

こんな時

「手を挙げて 右見て左見て右見てよし!」

が役に立ちます。もちろんヘッドライト等で存在アピールしてます。

暗い交差点を越えて、暗い道を歩いていくと、その先の交差点

信号機ついてるうううう!!

ここから復旧エリアか!!いいな!!

普段から行き来している家だったので、快く冷凍を引き受けていただいて助かりました。

「あんた、いいのつけてるねぇ!」ってヘッドライト見て言われました(照)

明るい交差点を越えて、再び漆黒エリア突入。

嗚呼今夜も水風呂だぜぃ。。(目が覚めるんだよなぁ 笑)

左サイドメニュー

blogram

blogram投票ボタン

プロフィール

littleuk

Author:littleuk
生息地:地球
生態:夜行性
好きな食べ物:カレー
好きな乗り物:新幹線
近況:読書

FC2カウンター

twitter

Run&Walk

enjoy blogram!

お出かけしよう

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム